• ホームに戻る
  • 当社の魅力を見る
  • 商品一覧を見る
  • お買い物ガイドを見る
  • 会社概要を見る
  • メールでのお問い合わせはこちら
当サイトは海産物の手造り珍味の通販サイトです。ホテル・旅館などに卸しているプロも絶賛の一品です。
当社の魅力

伝統の手造り珍味「花珍味」

花珍味とは

海産物の風味をそのままに、生の食感をご堪能ください
当社の花珍味とは、海産物の風味をそのままに、生の食感を味わえるよう、全て手作業で造り上げた、海産物の手造りの創作珍味です。機械製造が多い中、昭和は34年の創業以来から頑固にずっと守り続ける、この全て手造りの製法と特殊な製造工程によりやわらかく、しっとりと上品なこだわりの逸品が可能になりました。

本質の味を知っている北海道の職人達が、一つ一つ手作業で丁寧に作りつづけている商品です。

昔ながらの保存方法


保存料を使わない安心の製法
当社は創業当時、自分の親を思いながら、年配の方も安心して食べれる食品をと、戦後まもなくから考え、花珍味は誕生しました。

現代の食品には保存料という添加物が多く使用されておりますが、当社では保存料を使用せず、味を損なわない製法を用いております。

創業時の柱となった燻製法を用いた「イカの燻製」や、防腐効果があり、殺菌作用、日持ち向上の効果があるお酢を用いた、生魚の酢漬けの珍味を製造するなど、昔ながらの工程を守り抜いたことで、『にしんダイヤ漬』は40年以上のロングセラーとなりました。
流通が未発達の時代から、味を損なわない、生魚のままの加工品を考え、「保存料を使用しない」という社長の確固たる信念の元、今もなお、多くの一流料理人の方や、ホテル、旅館の方々にご愛顧いただいているしだいです。

生の食感をいかした、しっとりとやわらかい上品な美味しさに造り上げられている「燻製」と「酢漬け」は、日本古来の伝統保存であり、当社の味を作りつづけています。

真心込めた全て手作りの商品

職人の誇り
機械での大量生産では、素材本来の味や柔らかさが損なわれるため、当社では機械化は最低限にして製造しております。

鮮度を守る為、冬でも、凍るような作業場内で冷えきった素材を一つ一つ丹念に手をかけ、決して気を抜くことなく商品を造り上げます。

丁寧な下処理をし、一つ一つ包丁で切ることにより素材の本来の美味しさや、やさしさが失われません。
燻製商品も機械などの自動にまかせるのではなく、炭とサクラチップの火加減から目を離さずに、ジューシーでやわらかく仕上がるように燻していきます。

毎回手を抜かず製造に全てを注ぐ情熱と責任感は、当社職人の誇りであり、お客様にご愛顧いただいている所以です。

ながしばの徹底した品質管理

社長の断固たる挑戦

保存料を使用せず、昔ながらの製造・保存方法を守る会社
当社では日ごろより、基本である衛星管理と品質管理の徹底を行うことで、花珍味の鮮度の高い味を守り続けています。
素材の買い付けから、鮮度・味を吟味し、産地表示を行うと共に、色・形を全て目視確認し、保存時には各商品にロットナンバーを付帯し、品質維持管理を行っております。
当社の保存方法は、保存料などの添加物を使用せず、甘味料には砂糖のみを使用することから、品質保持が難しいのですが、このような基本的な事を忠実に守ることで、味・色の鮮度を保ち、お客様よりご愛顧いただいております。
そのような努力もあり、草加保健所より長年の衛星管理の徹底が認められ表彰されました。